(終了しました)zoom学習会【コロナ感染拡大でどうなる?都立・公社病院の独法化】

コロナウイルスの流行によって、その大切さが改めて見直される地域の医療機関。にも関わらず、東京で都立病院・公社病院が地方独立行政法人化される動きが止まっていません。

「でも、独法化って何が問題なの?」「私たちが受ける影響は?」

都民の命を守る病院にどんな変化が起きているのか、講師に尾林芳匡弁護士をお招きしてzoom勉強会をひらきます!

※会員のみ無料、会員外の方はお一人500円(資料代)にてご参加いただけます。(7/30 資料代が変更となりました)

※事前登録制、女性だけのイベントです。

日時:2020年8月24日(月) 14:00~16:00(約2時間)

※このイベントは終了しました

【参加資格】①東京在勤・在住の新婦人の会員(参加費:無料)

      ②会員外の方(参加費:資料代500円)

※PC・スマホアプリのzoomを使用します。各自ご用意ください。

注意
【参加する上での注意事項】
1、終了目安時刻は16時です。入退室自由。
2、このページの下部の申込フォームから参加申し込みしてください。
3、事前に参加申し込みされていない方は入室できませんので、ご注意ください。
4、女性限定イベントです。「発言は気後れするなあ」と思ったら聞いているだけでも大丈夫です。
5、お申込みいただいたのち、ご登録いただいたメールアドレスに担当者よりzoomのミーティング情報をお知らせいたします。(※ミーティングIDとパスワードの公表は厳禁です。)
6、zoomでの登録名が実名と違う場合はお知らせください。(入室時のチェックのため)
7、わからないことがあればお気軽に都本部へメールしてくださいね。
8、zoomのつかいかたは【こちら】です。(外部リンクへ飛びます)

9、都本部作成のかんたんzoom参加方法は【こちら2

【会員外の方のお申込みはこちら】

【Zoom学習会:コロナ感染拡大でどうなる?都立・公社病院の独法化】に参加希望の方は以下のフォームよりお申し込みください。
後ほど、担当者よりzoomのミーティングルームのご案内メールをお送りします。お待ちください。